長野第一法律事務所 ブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 語学学校教員事件(厚生年金)東京地判H28.6.17

<<   作成日時 : 2017/11/22 11:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

1 厚生年金の被保険者資格を定める厚生年金法9条の「適用事業所に使用される七〇歳未満の者」について,労働力の対価として得た賃金を生計の基礎として生計を支えるといいうる程度の労働時間を有する労働者が想定されており,そのような労働者といえない短時間の労働者はこれに該当しないと判示
2 1については具体的な定めがなく,個々の事案毎に,労働日数,労働時間,就労形態,職務内容等を総合的に勘案して判断すべきと判示
3 当該事案において,上記2の要素を検討の上,原告には被保険者資格が認められるべきでありこれを否定した社会保険事務所長の処分は違法である旨判断し取り消した事例

掲載誌:判例時報2346号

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
語学学校教員事件(厚生年金)東京地判H28.6.17 長野第一法律事務所 ブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる