長野第一法律事務所 ブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 半田労基署長事件(精神疾患・労災・認定基準)名古屋高判H29.3.16

<<   作成日時 : 2017/10/18 15:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1 一審判決を覆し,労基署長の不支給処分を取消した事案
2 相当因果関係について,危険現実化説を採用した事例
3 業務に内在又は随伴する危険の程度が,当該労働者と同種の平均的労働者,すなわち通常の勤務に就くことが期待されている者を基準とすべきであり,ここでいう「通常の勤務に就くことが期待されている者」とは,完全な健常者のみならず一定の素因や脆弱性を抱えながらも勤務の軽減を要せず通常の勤務に就きうる者,いわば平均的労働者の最下限の者も含む,と判示された事例
4 厚労省の「心理的負荷による精神障害の認定基準について」は法令と異なり行政上の通達に過ぎない上,明確な基準とはいえないため一定の合理性があることは認められるが,参考資料と位置づけるのが相当であると判断された事例

掲載誌:労働判例1162号

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
半田労基署長事件(精神疾患・労災・認定基準)名古屋高判H29.3.16 長野第一法律事務所 ブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる