長野第一法律事務所 ブログ 

アクセスカウンタ

zoom RSS 半田労基署長事件(心疾患・ブルガダ症候群・うつ病)名古屋高判H29.2.23

<<   作成日時 : 2017/09/13 09:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1 被災者の虚血性心疾患による死亡について,遺族補償給付等の不支給処分を取り消した事例
2 被災者のブルガダ症候群は,自然的経過によって突然死を発症させるものとは認められず,長時間労働によって突然死のリスクをもたらすことからすれば,発症前1ヶ月間85時間の時間外労働時間だけでも過重な労働負荷であるといえるとした事例
3 被災者が深夜にブログ掲載等や就寝前に飲酒していたことが平均的労働者が日常生活において行っている範囲を超えるものではなく,相当因果関係の判断に影響しないとした事例
4 厚労省の認定基準は,その基準を満たせば業務起因性を肯定しうるに過ぎず,その基準に満たないことが業務起因性を認める余地がないことまでを意味するものではない旨判示した事例

 掲載誌:労働判例1160号

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
半田労基署長事件(心疾患・ブルガダ症候群・うつ病)名古屋高判H29.2.23 長野第一法律事務所 ブログ /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる